--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.22

職業訓練部3年生


今日は、私が所属している職業訓練部3年生について、書いてみます

以前「試験で忙しいから…」と私のICTの授業をボイコットした彼らです

彼らは5月末に最終試験があり、6月には卒業し、それぞれの故郷に帰っていきます。

彼らに、以前、卒業後何するのかを聞いたことがあります。



私:「卒業したらなにするの?」

ドレスメーキングの生徒①:「パン屋さんのお母さんを手伝います

ドレスメーキングの生徒②:「染色物やってるお母さんを手伝います」

ドレスメーキングの生徒③:「家でクッキー作ってるお母さん手伝います」

テーラーの生徒:「大工やってるお父さん手伝います」


・・・・・

ちなみにうちの学校には、「ドレスメーキング」「テーラー」「ケータリング(料理)」「染色物」「大工」「織物」と6つの専門があります

多くの生徒が、卒業後の進路とまったく関係のない専門を学んでいるこの状況に、言葉がでてきませんでした

そしてこの状況に今まで気がついていなかった先生たち…

「なんでケータリングを選ばなかったんだなんでドレスメーキングを選んだんだ」と責めたてる教員たち…

いや~、そこは教員がダイレクトするところじゃないのか…と思ってしまうのは、私が日本人だからなのでしょうか。

これじゃあ、卒業後就職して自立するなんて、夢のまた夢のような話です。

今日はこの就職のことに関して、少しもんもんとすることがありました。

先週、こんな状況を打破したいこともあって、ガーナのNGOや社会福祉事務所、労働局を訪ねて歩きました

その労働局で、染色物の働き手を探している雇用者がいるということを偶然聞き、うちの学校の生徒を推薦しました。

学校に帰って染色物の教員や生徒に話すととても乗り気で、いつも座って歌を歌っているだけの染色物の教員もやる気になってくれて、私のつたない英語じゃ伝わらない部分をフォローしてくれたり、校長先生と会議を持ってくれたり。

よぉし、がんばるぞーって思ってたところ、今日雇用者に電話してみると、

「I dont like deaf.」と…

はじめからうちの生徒はdeafだということを話していたのに、今日急にそう言った雇用者。

いつものガーナ人の気まぐれだったのか、いろいろ思うところがあって気持ちがかわってしまったのかわかりませんが、はじめて生徒に対して差別というか、そういうものを目の当たりにして、くやしいというか、やっぱり悲しい気持ちになりました。

というのも、彼らは学校のあるJamasiの町では、普通に買い物もできるし、慣れている町の人とコミュニケーションがとれています。

なので、私は今まであまりDeafということに対する差別について考えていませんでした

でもやっぱり、障がいがあることにたいする差別は、当たり前といえば当たり前ですが、ガーナでももちろんあります。

そして、雇用者がコミュニケーションに対して不安を抱くのは当たり前だと思います。

まだ本人にも会ってないし、どうにか一度会ってもらって、今後もフォローアップするという話をして、前向きに考えてもらえるよう説得するつもりです。

でも、もし理解のない雇用者のもとに生徒を送り込んで、彼らが辛い思いをしたらどうしようとか、いろいろ考えてしまいます。

日本の学校のいいところをいろいろ思い出しながら、まねして、ガーナ人教員にも協力してもらって、やっていこうと思います。

4月に1カ月春休みに入るので、その期間に実習させてもらえないかなぁ



P1010764.jpg
職業訓練部3年生8名
ボイコットに怒ってからは、しっかり授業に来る彼ら
にくっつらい時もあるけど、基本いい子たちです
「笑って~」というと、歯を出して「いー」ってやった顔がおもしろいっ(笑)

P1010780.jpg
私はガーナでできることを精一杯がんばります
日本の皆さんの幸せを祈っています。
がんばれジャパン

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

kanae714

Author:kanae714
2010年11月から、ガーナのろう学校で働いています。
現地語のチュイ語も、ガーナ手話も、ガーナで一人暮らしも、すべてが初体験・・・
日本人がいないこの町で、体験したこと、学校のことなど、書いてみます。

最新記事
AKWAABA!!
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。