--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.13

ミライ

今週は、先週のテストの採点をして、成績をつけ

明日は職員会議があり

あさって14日には、生徒はそれぞれの故郷に帰っていき、学校がクローズします。

ガーナの2学期が終わります

P1040285.jpg
小学部4年生の成績優秀者
テストに、出席カードを貼り付けて、返却

5月5日からはじまる3学期が終われば、私の活動もほぼ終わり・・・

9月に日本へ帰って、再就職しなければなりません。

なので、今年に入ってから、転職サイトに登録して、就職について考えています

いろんな職場を見て、

「わぁ、なんかおもしろそうやってみたい

と思ってしまう楽観的なポジティブな自分もあれば、

また、慣れない環境でのスタートかぁ・・・

と、日本には帰りたいですが、やっぱり気が重い自分もいます

大学卒業してから、施設で2年、学校で2年、ガーナの学校で2年・・・

どの環境もはじめは慣れなくて、そして慣れて楽しくなってきたころに、いろんな縁があって転職してきました。

特にガーナでの最初の3カ月は、結構厳しかったなぁと。

手話も、チュイ語も、文化もわからなくて、ストレス発散のためのお酒も飲める環境になくて、

愚痴が言える仲間もいなくて、ムカついたことを共感してくれる人もいなくて、日本語をしゃべれる相手もいなくて、

「あれ?あたしってこんなに無口だったっけ??」

と思うほど、借りてきたネコ状態でした

そんななか、泥棒に入られてお金は盗られるし、癒されたいと思って近づいた犬にはかまれて狂犬病の疑いもあって注射して・・・

こんなダメダメな自分は帰ったほうがいいんじゃないかと、悩んだものです(笑)

あの頃の、何にも知らない、できない自分には戻りたくない

と強く思います。

が、また日本の新たな場所で、悩みながら、周りに迷惑かけながら、はじめなければなりません。

しかし、2年前とはきっと価値観やら考え方が変わっているなかで、新しく仕事をはじめられることをチャンスだと思って、

また、一からがんばりたいと思います

働きたい分野は、これまでと同じですが、場所はどこでもいいかなぁと思ってるので、

もし近くなったら、遊んでくださいね


P1040282.jpg
突然の訪問者
家で就職サイトを見ていると、「かなえー」と声が
ドアを開けると、双子のペニーとカクラでした。
ピースを教えたら、指が3本になっちゃいました(笑)
スポンサーサイト
2011.08.15

10年前と10年後

日本は、お盆、そして、夏フェスの季節ですね

夏フェスめっちゃ行きたいっす

ガーナは、というか世界は今ラマダーン(断食の月)です

世界中のムスリムの方は今、断食中です。

ムスリムの友達に聞くと、朝3時半頃に起きて食事して、陽が昇ってからは水どころか、唾も飲まないそうです。

そして陽が沈んでから食事、そして寝る前に食事して、食いだめるそうです。

私の町にもムスリムの方は多くいて、町で会うと、

「今断食中なんだ

と言うので、

「じゃあ今お腹空いてる?」

と聞くと、10人中10人が

「空いてない

と答えます。

断食して、飢えている人の気持ちを感じるっていう目的からか、負けず嫌いのガーナ人の性格なのか、さだかではありませんが、そう答えます。

私も一日チャレンジしてみましたが(水は飲みましたが)、いらいらしちゃってだめでしたね~

一日でしたが、自分にとっての食の大切さがよくわかりました

P1020996.jpg


最近、縁があって、日本の女子高生とメールをしています

国際協力に興味があるという彼女とのメール交換を通して、自分の高校時代を思いだしています

10年前・・・

勉強についていけなくて、夏休みの補習に行きたくなくて体育館の床に寝っ転がって、床の冷たさに癒されていたあの頃

毎週のようにある模試の結果に、一喜一憂していた(ほとんど毎回落ち込んでた)あの頃

喫茶店やケンタッキーでバイトしていたあの頃

思えば、あの頃から、国際協力に興味があって、漠然と、

「海外行って働きたいなぁ」

って思ってました。

あの頃イメージしていた10年後の自分と、今の自分。

あの頃の自分が、今の自分を見たら、なんて言うだろうなぁ。

まあ一応、目標通り海外で国際協力に携わっているけど、もっと素敵な、大人な人間になってるはずだったのに・・・と言われそうです

こっちにきて、いろんな現実も知りました。

自分の未熟さも知りました。

でもせっかく昔からの目標としていた場所にいるんだから、もっとできるだけのことをやらないとって、もっとできることがあるんじゃないかって、女子高生の彼女とメールして思いました

そしてこれからの10年後・・・

今思うことは、もっと障がい者教育・福祉の分野で働いて、経験を積みたいということです。

今やっていることは、結局はボランティアで、仕事ではない、んです。

だから、好きなことをやればいいし、嫌いなことはやらなくていい。

失敗してもいいから、とりあえず挑戦してみる。

だからこそ、失敗をおそれずできていることも多いと思います。

だからこそ、現地の人と同じ目線で、生活できているのかもしれません。

でも、今度は仕事として、途上国に戻ってきたいって、今思ってます。

でも、そのためには、今の自分ではだめだと。

だから、10年後はしっかり、障がい者教育・福祉の分野で働いていたいんです。

あと、結婚も、子育てもしていたい(笑)

そして、子育てが終わるだろう、25年後くらいに、また戻ってきたいんです。

仕事として

こんなにうまくはいかないと思いますが、これからのビジョンでしたー

一年後は、まったく違うこと思ってたりして・・・

ありえる

健康で、長生きしなきゃー

P1020800.jpg
鼻ほじっちゃだめですよー
2011.08.05

28歳の目標

久しぶりに体調を崩してしまいました

頭痛に腹痛に吐き気に・・・

寒気がすごくて、あったかいシャワーやあったかい湯船が恋しくなりました

なんか変なもの食べたかなぁ

ORSっていう、ずんごいおいしくないポカリスエット的な、医薬品を飲みまくって、だいぶ復活してきました



28歳の目標です

P1030098.jpg

家の壁に、書いちゃいました

めっちゃ抽象的ですが・・・

1.年齢を言い訳にしない

最近よく年齢を言い訳にしがちな私。

生徒とグラウンド一周競走で、全速力で走り、転んだとき(笑)

「だってもう28歳だもん」

飲んで、次の日ひどい二日酔いに見舞われたとき

「28歳なのに飲みすぎた・・・」

帰国後の進路を考えているとき

「もういい歳だから、~は無理かなぁ」

などなど。

そんなふうに言い訳しない、フレッシュな28歳を目指します

めっちゃ抽象的(笑)

2.ガーナを言い訳にしない

ガーナに来て、うまくいなかいことなど、ガーナのせいにしてました

「言葉が通じないから・・・」

「文化が違うから・・・」

「ガーナ人教員にやる気がないから・・・」

でも、ふと考えてみたら、日本にいるときから、うまくいかないこと、たくさんでした(笑)

日本語でも、自分の気持ちがうまく伝わらないこと多かったし。

日本にだって、ちょっと理解できない人もいたし。

日本でだって、周りの人を巻き込んで何かを計画したりすること、苦手だったし

ガーナに来て悩んでいることも結局は、自分の中身の問題なんです。

人のせいに、したがるところ、私の悪いところです

だから、もっとしっかり、自分の問題に向き合うようにします

3.毎日10分自分磨き

10分って短すぎですか(笑)

でも毎日10分、英語の勉強でも、チュイ語の勉強でも、ストレッチでも、マッサージでも、自分のためにします

塵も積もればなんとやらです

今日はまだ何にもしてないので、少しだけ英語の勉強して、早めに寝ようと思います

P1020730.jpg
Flashカレンダー
プロフィール

kanae714

Author:kanae714
2010年11月から、ガーナのろう学校で働いています。
現地語のチュイ語も、ガーナ手話も、ガーナで一人暮らしも、すべてが初体験・・・
日本人がいないこの町で、体験したこと、学校のことなど、書いてみます。

最新記事
AKWAABA!!
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。