--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.27

JICA Craft Shop

もう6月が終わってしまいますね

ガーナはいま雨季まっただ中で、しょっちゅうどしゃぶりです

傘をさすのもばかばかしくなるくらいの、バケツをひっくり返したような雨で、会話も聞こえません

でも、一日中雨ということはなく、少し雨宿りしていると、またすっきり晴れます

気候も、肌寒いくらいです。

こんな雨季を初体験中の私は、風邪も引かず(ほんと丈夫だなぁって自分を褒めたいくらいです)、元気です


今日はJICAクラフトショップについて

首都アクラにあるJICAガーナ事務所には、ガーナならではの商品が買うことのできる、クラフトショップがあります。

P1020760.jpg
こんな感じ

ここの商品の数々は、私たち協力隊が共に働いているNGOや学校などでガーナ人が作ったものです。

フェアトレードを行っているNGOの商品、エイズ陽性者の支援をしているNGOの商品、職業訓練校の生徒たちが作成した商品などが置かれています。

運営は、クラフト分科会(JICAボランティア有志でクラフトに関することを勉強しているサークル的な)のメンバーと、商品を卸している団体のガーナ人が行っています

ぶきっちょの私も、このクラフト分科会に所属しています。

そして、私はずっと、うちの学校で生徒が作成したものを、このクラフトショップで売りたいと思っていました

というのも、生徒も教員も売り物だという意識を持って、専門科目(織物、染色物、洋裁など)の授業に取り組んでほしいということと、生徒が作成した商品を売ることで、お金がうまく回れば、専門科目がもっと活発に授業がされるんじゃないかと

そして、今週末からついに、私の学校の商品を、クラフトショップに置くことになりました

まだ、染色物だけですが、これをとっかかりに、少しずつ商品を置いていけたらいいなぁと思います

売れるのか、お金の管理をどうするのか、など、まだまだ考えなといけないことはいっぱいですが、自分の学校の商品が並んでいるのをみると、嬉しくなりました

P1020768.jpg
うちの学校の生徒の作成した商品
色が全体的に暗めのものばかりですね
次回はもっとカラフルな色のものを作成できるよう、染色物の教員と相談してみようと思います
JICAガーナ事務所にお越しの際は、ぜひ見ていってくださいね

Deaf Poster
うちの学校を紹介するポスター
今度は、染色物ができるまでの工程を紹介するポスターを作ってみようかな。

さささ、明日からまたがんばりますっ
スポンサーサイト
Flashカレンダー
プロフィール

kanae714

Author:kanae714
2010年11月から、ガーナのろう学校で働いています。
現地語のチュイ語も、ガーナ手話も、ガーナで一人暮らしも、すべてが初体験・・・
日本人がいないこの町で、体験したこと、学校のことなど、書いてみます。

最新記事
AKWAABA!!
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。